読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

楽をしながら資産を増やす

20代後半社会人が資産を増やすために試行錯誤するブログです

今年中にNISAで購入を検討している株ランキング

ライフスタイル 株式投資 NISA

12月に入り、寒い日々が続いています。体は冷えますが、せめて心だけは温かく過ごしたいですよね。そのために、今年中に購入しておきたい株一覧をランキングにしてみました。

 

①8591 オリックス

配当性向が高く、株主優待でもらえるカタログが充実しています。長期保有制度もあり、ホルダーになって損のない株だと思います。株価の乱高下が激しいので、タイミングを合わせて現物買いする必要がありそうです。1,600円を割り込んだら即座に購入したいです。

 

②9945 プレナス

ほっともっと、やよい軒で使用できる株主優待券が魅力的です。一人暮らしだとこれらを利用する機会が多くあります。配当性向も高く、株主のことを意識している企業だと思います。2,000円を割ったら購入したいです。

 

③7201 日産自動車

割安株だと思います。配当利回りも4%近いです。日産自動車は他の自動車関連株よりも値動きが激しいので、所持していると日常に刺激をもたらしてくれそうです。購入目標値は990円としています。

 

④7550 ゼンショーHD

株主優待が充実しています。年間2,000円分の優待券ですが、使用可能店舗の客単価が低いので十分です。田舎では特にゼンショー系列の飲食店が多いです。1,600円ほどで購入できれば御の字ですが、最近は高値をキープしているため手が出せないのが現状です。

 

⑤7412 アトム

配当性向は低いですが、株主優待でのポイントが魅力的です。コロワイド系列なので、かっぱ寿司で使用できるのが大きいです。株価は600~700円で年間を通して安定しています。あとは他の購入予定株とタイミングを合わせるだけです。IPOが落ち着いたタイミングで購入したいですね。枠が余ればNISAで、余らなければ現物での購入を検討しています。

 

あくまで個人が作成したランキングです。次点としてサンリオ、ホットランドあたりが続くでしょうか。中期保有を目的としているので、優待株と高配当株が中心です。ブレグジット、アメリカ大統領選の下落時に購入できればよかったのですが、そこまで肝が据わっていませんでした。残りNISA枠が170,000円ほどしかなく、余剰資金も余裕がない状態ですが、タイミングを合わせて購入していきたいと思います。