読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

楽をしながら資産を増やす

20代後半社会人が資産を増やすために試行錯誤するブログです

日経平均が18,000円台に!今後の展望と投資スタンスについて。

ついに日経平均が18,000円台に乗りました。最終的には18,000円を割っての着地となりましたが、本格的に上昇相場になったと思われます。年末までFOMC以外に大きなイベントもないですし、比較的楽観視しています。確実と思われるアメリカの利上げですが、逆にいえば好景気の裏付けですし、市場が冷静に対応できているとも言えます。一時的に株価は乱高下すると思いますが、すぐに安定するでしょう。

 

保有株もディフェンシブ重視でメーカー株を中心にポートフォリオ構成していたおかげで、ほぼ日経平均と同じ上昇率を維持できています。トータルでの含み損もトントンまで解消することができました。

 

今後の投資スタンスですが、アメリカ利上げまで様子見とします。もちろん株式情報もチェックしますし、買いだと判断したら買います。ですが、メインの買い場はFOMC前後と捉えています。ここで割安と判断した銘柄を中心に購入したいと思います。

 

それまでは、保有株式を売ることを念頭にしていきます。ドル円が110円を超えたので、決算を上方修正する企業が多く出ると思います。特に輸出関連銘柄は、その恩恵が大きく、早めに反映されると考えています。保有株でも複数銘柄が該当するため、決算の修正を待ち、株価が上昇してから売りたいです。